保育士復職 | パートの求人募集検索サイト

保育士のパート求人をお探しのあなたには、『保育士バンク』への登録がおすすめです。

一番おすすめの転職サイト!

https://www.hoikushibank.com/application/lp/common/register?utm_source=ADAF0000N0000100
正社員の求人だけでなく、非常勤保育士への転職もしっかりフォローしてくれる『保育士バンク』、以下の様な特徴がある、イチオシの転職エージェントなのです。

『保育士バンク』6つの特徴

①厚生労働省認可の紹介会社
②お住まいの駅名・町名で求人をカンタン検索
③保育士バンク限定の非公開求人多数
④日本最大級の求人情報量
⑤保育士専門のキャリアコンサルタントが在籍
⑥転職後まで無料でしっかりサポート


私が保育士になりたいと思ったのは、出産育児を経験したからです。

それまでは、保育士になりたいなんて思ったことはありませんでした。

育休中に保育士の資格を取得し、就活をして今の保育園で働くようになりました。

想像をしていたものの、やはり子供達はパワフルだし、予測不能。

最初はオロオロするばかりで、何も出来ませんでした。

それに加えて、子供達の親との関係を良好に保つことは特に苦労します。

未満児クラスの赤ちゃんでごはんをあまり食べない子がいたので、家ではどうやって食べさせているのですか?と聞いたところ、保育のプロなのになぜそんなこともわからないのか?という趣旨のことを言われました。

家での様子を聞くことはごく一般的と思うのですが、ごはんをどうやったら食べるのかということを保育士という職業の人に聞かれて、気分を害されたようでした。

そんなことを聞くよりも、保育のプロなんだから、食べさせ方を知っているのが当たり前だろうという考えでした。

でも、やっぱり癒されるのは子供達の笑顔です。

せんせぇ?と笑顔で駆け寄ってきてくれる子供達はみんなかわいいです。

労働環境はやはり過酷です。持ち帰りの仕事があるのが少々ネックです。

持ち帰りの仕事をした時間の時給はタダですからね…。

人間関係は今のところ良好で、良い職場に入ることが出来たなと感じています。

一番おすすめの転職サイト!

https://www.hoikushibank.com/application/lp/common/register?utm_source=ADAF0000N0000100